2009.01.28

出会いが私を変えた



私の仕事は、若者の就労を支援する仕事です。

1年契約で、これまで4回の更新を重ねてきました。

更新の時期が近づくと、次年度の更新はあるのだろうか。
職安に通わなくてはならなくなるのではと思いながら、
利用者の支援という、なんか奇妙でもあります。

しかし、それでもこの仕事をさせていただいていることに
幸せを感じております。

人様のお役に立つということが、直接的に感じることができる
仕事だからです。

そしてまた、いま私自身が厳しい経済状況にあることで
これから就職しようという子供たちに、
いい加減な思いで就職しようと思っていると
とんでもないことになるぞと、警鐘を鳴らせるのではと
考えています。


子供たちには、経済的な厳しさに陥ってほしくないのです。

経済的な厳しさは、人付き合いにも影を落とすようになります。
健康を害したら大変です。
病院に行くことすらできないときもありました。

こんな私だからこそ、
子供たちに伝えられることがあるのではないかと思っています。
これは、思い上がりかもしれませんが。


私は、人前で話をするようになるとは、
夢にも思っていませんでした。


中学のときに、校内の弁論大会に出されて、
途中、話すことがわからなくなって、
真っ白になったことがあります。

このときは、もう心臓の音がみんなに聞こえているのではと
思うほど高鳴っていました。

そいう失敗体験があるので、
人前で話をするなんて思っていなかったのです。


それが、大変お世話になった先生から、
生徒たちにマナーについて、話してもらえないかと
依頼を受けたことがきっかとなりました。


この先生との出会いが、私を変えてくれました。

なので、人との出会いって、とても大切なものと
沁み込みました。



読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ





タグ:子供たち
2009.01.26

講演の原稿に苦しんでいます



いま、31日(土)の中学校でお話しする原稿に苦しんでいます。

私の悪い癖なんです。

依頼を受けたときは、できそうに思って簡単に「はい」と
いって受けてしまうのです。

さて、「原稿を書かなくては」となったときに、
文章が書けないんです。

今回話すべきこと、伝えるべきことは何だろう?
「これ」がある、「あれ」もある、いや「それ」もある。
悩んでしまうのです。

「これ」を話そうと決まってから、
今度は、どう話したら聴いている人に伝わるだろうか。
理解いしてもらえるだろうかと、たとえ話を探すのです。

ここまでで、大変な時間を要してしまうのです。

そしてついには、原稿ができるんだろうかというところまで
追い込まれてしまうのです。

日中は、他の仕事の対応で
原稿に向かう時間はとれません。

とても焦ってくるのです。

それでも、なんとか最終的には原稿を書き上げてきました。

なんか、毎回綱渡りの気分です。

これまで、おそらく20回以上は講演をさせていただきました。
しかし、慣れるということはなく
毎回、悩みに悩むのです。


時間をさいて聴いてくださる方々に、
なにか心に届くメッセージを発信しないと
申し訳ないと思うのです。


今回は、1年から3年生までの全校生徒26人の小さな中学校で、
生徒、その父兄、先生方に「働く」ことや
「職業」についてのお話をするのです。
予定時間は50分です。


原稿ができましたら、
このブログのなかで、ご紹介しようかと思います。




このブログシートでは、赤は見ずらい色だと気づきました。
なので、文字色を白に変えました。


読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ




2009.01.25

妻への手紙



妻からコメントがきました。
コメントは、こちらです。

中国で弟のパソコンを借りて、私のブログを読んだそうです。
それで、少しでも早く帰ろうと思ったようです。


私としては、失敗したかなと思いました。


ブログで、妻や娘がいなくて淋しい、
淋しいと連呼したために、早く帰ろうと思わせてしまいました。

彼女たちにとって、里帰りは特別な想いなのだと思います。

簡単に帰れるところではないのですから、
せっかく帰ったときばかりも、中国での生活を満喫してきて欲しい、
それが、私の思いでもあります。



妻へ

いまは、あなたたちに会えるのを楽しみにしているのです。
だから、心配しないでください。
大丈夫だから。


それよりも、中国に帰ってまもなくに風邪をひいて
大変でしたね。
点滴を何日もしたといっていましたね。

帰ってすぐに、多くの日をベッドで過ごさなければならなかったのは、
とても残念でしたね。

元気だったあなたが、何日も寝込んだと聞いたときは
とても心配になりました。

元気になったと聞いたときに、
本当にほっとしました。


今夜は、大晦日ですね。

午前0時にお正月のお祝いをすると聞いています。
賑やかなんでしょうね。

元気になって、お正月を迎えることができて
本当によかったです。


友達にも会いたいでしょう。
街にも出てみたいでしょう。
ハルピンの町にも行って見たいでしょう。

楽しみたいことが、いっぱいあると思います。

楽しんできてください。

こちらに戻ると、
また日常の生活が待っています。

だから、楽しんできてください。

それから、お父さん、お母さんとの時間を大切にしてきてください。

お姉さんや弟たちやみなさんに、私は元気にしていると
よろしく伝えてください。


私は、本当に大丈夫だから。


では、また。

つぶやきより



読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ






タグ:中国
2009.01.24

迎える人がいなくなった家



ただいま1月24日午前1時17分。

不思議と今夜は、眠くならない。
これは明日が大変になるぞ。

明日は土曜日だけど、仕事に出る予定です。
31日の中学校で話す原稿を書くためです。


昨日は、盛岡での研修を終えて
盛岡駅発17:55分のバスに乗りました。

盛岡出張の時は、よくバスを利用するのです。
そして、たいがいは同じ時間のバスに乗って
帰ってくるのです。

でも、今回はいつもと違うことがありました。



それは、これまでわたしが降りる停留所にあと15分くらい
というところまできたとき、
妻に迎えに来てくれるよう電話を入れていました。

そして、降車停留所で妻が待っていてくれたのです。


それが、今回はありませんでした。

いつも電話を入れるあたりにバスがさしかかったとき、
そのことが頭をよぎりました。

そして、なんともいえない淋しさに
襲われたのです。


家に着いたのは、21時でした。
真っ暗な家でした。

これまでは、妻が夜仕事に出ていないときでも、
灯りがついていて、「ただいま」といって玄関を開けると
「おかえり」という娘の言葉が迎えてくれました。


暗い家に、「ただいま」といって入るわびしさ。

いまさらながら、妻と娘がかけがいのない存在であることに
気づかされます。


まもなく中国はお正月。
爆竹がなり、にぎやかなものだそうです。
餃子も食べるとか。


妻や娘にとって、よいお正月となりますように。


読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ


タグ:
2009.01.21

人前で話す



明日は、一泊二日の出張で盛岡に行ってきます。

1月31日の土曜日は、隣町の中学校で全校生徒と父兄のみなさんに
職業講話をしてきます。

この中学校は、全校生徒30人弱という小さな中学校です。
わたしの家から車で1時間ほどかかるところにあります。
山の方にあるので、雪が心配です。

まだ、原稿を書いていません。
これから書きます。

今週月曜日の19日に、職業訓練を受講している方々に
お話をしてきました。

わたしが、6年前に同じように受講した懐かしい場所での
お話でした。


30年間勤めた職場が無くなって失業し、
その後なかなか就職できずに辛い思いをした体験を
話しました。
そして、その体験から、
就職活動をする上で自分自信を知ること、
つまり自己分析をすることが、履歴書や職務経歴書等の
応募書類を書きやすくし、面接でも答えられるようになる
といったことをお話してきました。

また、履歴書を書くときに間違ってしまったときは、
はじめから書き直すことなどのいくつかの注意点、
面接のときに第一印象をよくする大事さなどもお話しました。

話をさせていただきながら、
6年前の自分のことが、よみがえってきました。


わたしは、いまの仕事に満足しています。
やりがいを感じています。

6年前のことがあって、いまがある。
辛かったあの時期に、感謝したいと思いました。



わたしは、話をする前の晩に
いつも妻にいうのです。

「明日、大丈夫かな」

すると妻は、
「大丈夫。心配ない」
といってくれるのです。

それが不思議と『力』になるのです。

今回、電話口の向こうからいってもらいました。



読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ



タグ:履歴書
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。