2009.06.28

焼く●さんの幸せを祈っています。



このブログにコメントを寄せていただいている
焼く●さんという方がいらっしゃいます。


今回は、その焼く●さんのことにふれたいと思います。



焼く●さんは、中国の長春にすんでいる女性と
ネットで知り合ったそうです。


それからメール交換をとおして
想いを深めていったようなのです。



そして、ついに中国へ行って
ご本人に会うことにしました。



それが、つい数日前のことで、
25日に中国へ言ってくるというお知らせの
コメントがありました。



思い描いていたとおりの女性だったのか、
また、女性も焼く●さんに想いを寄せてくれていたのか
それが、はっきりする旅です。



期待と不安の入り混じった
複雑な思いで中国に渡っています。




わたしは、今回の焼く●さんの旅が
幸せなものとなって欲しいと、
心から祈っています。





わたしは、焼く●さんがどのような方かは存じません。


ただ、わたしのブログにコメントを
寄せていただいただけの人です。


ですが、これもいまのネット社会における
人との出会いの一つのあり方だと思います。

出会いは大切にしたい。



焼く●さんが、幸せをつかんで欲しいと
願わずにはいられないのです。






焼く●さん、帰りをお待ちしております。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ













タグ:焼く●
2009.06.27

日本の蚊、怖いね



妻が、4日くらい前になるでしょうか
足を蚊に刺されたといって、わたしにその足を見せました。


そこには、赤い小さな点のようなものがありました。


その点は、日にちがたつにつれだんだんと腫れて
大きくなってきました。


妻は、痒い、痒いと
とても痒がっていました。

そこで、常備薬にしている液体ムヒをぬっておきました。


しかし、その腫れはさらに大きくなり
痒みも相当なものになったようでした。


妻は、午後3時頃に近くの皮膚科に行きました。

しかし、
診療は夜の7時頃になると聞くやいなや、
帰ってきてしまいました。


それから腫れたところに氷をあてて
しばらく冷やしました。


それでようやく腫れがひいてきました。



「中国ではこんなことはなかった。
日本の蚊、怖いね」といっています。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ


タグ:
2009.06.25

職場の仲間が去っていく



わたしの職場で、また仲間が去っていくことになりました。


わたしの職場は、
4年前に6人のスタッフでスタートしました。

そして、1年経過するごとに
仲間が入れ替わってきました。


現在の6人のスタッフのうち、
スタート時からのスタッフは、
去年の4月時点で二人になってしまいました。


今回、残念ながらスター時からのスタッフが
また一人転職をすることになりました。



スタート時からともに苦労した仲間が
これでいなくなってしまいます。



とても悲しいです。


しかし、笑顔で送り出そうと思います。



7月からわたしの勤務時間が6時間から7時間と、
1時間増えることになりました。

それにともなって、新た業務が増えます。
また、給料も少し上乗せになります。

いくらかでも給料が上がることは、
とてもありがたいことです。


当面は、去っていく仲間の仕事を
わたしが補うことになりますが、
お客さんにご迷惑をおかけしないよう
懸命に働く決意です。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ




タグ:職場
2009.06.24

家族の幸せとダイエット



わたしは、わたしたち家族が幸せになることを願っています。


現実は、経済的に厳しく、
また、日本社会のなかで働く妻には
理解しがたいことがあって、辛い思いをさせています。


私自身が、異国の地で生活している妻のことを
理解する心が足りずに、妻を守りきれていません。



そんなわたしですが、
妻とともにハワイに旅行することを
心の楽しみにしながら頑張っています。


いつか、きっと叶うと
信じて。



このブログを訪問してくださる方々も
幸せであって欲しいと思います。


何が幸せかは、人によってさまざまだと思います。

10万円のお金で幸せを感じられる人もあれば、
100万円のお金でも幸せを感じられない人もあります。


わたしは、いまの生活のなかに
幸せを見出したいと思います。

しかし、それはいまの現状をよしとすることではありません。

生活のなかに幸せを見出しつつ、
夢や希望に向かって精進して行こうと思うのです。




話が変わりますが、今月の7日からダイエットを始めたことは
これまでも何度か書いてきました。


開始前の体重は、79.5`でした。

3週間経ったいま、74.5キロになりました。
5`の減量です。


毎日ヘルスメーターに乗るのですが、
最近、『これ、壊れているのでは!?』と思ってしまいます。



本当にこんなに減量したのだろうかと思うのです。


丸々としたお腹は、変わっていないように見えるのです。
ズボンがゆるくなった気もしません。



でも、食欲をかなりコントロールできるようになったと
思います。

以前は、食べたいと思うままに食べていましたから。


いま、自分で決めたダイエットという目標を
諦めたくないのです。



やり遂げたいのです。




やり遂げた暁には、
新たな道が開けていくような気がしています。






読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ





水沢まで一人で行く冒険をした妻



昨日、11時30分頃携帯電話に妻から電話がかかってきました。



『なにごとか』と思って出てみると、

「いま水沢。新幹線の駅。道迷って大変だったの」



「どうして、水沢にいるの?」



「○○から電話があった、遊びに来ないって」



私は、驚きました。



妻にとって、水沢まで一人で行くというのは、
初めてのこと。


妻は、いつもは私の運転で、
乗っているだけで道を覚えようとしませんでした。

近所に行くときでさえ、
何度か走った道なのに覚えていないのです。


そんな妻が、我が家から約く80分ほどかかる
水沢まで一人で行ったのです。

よく行けたなぁと驚きでした。



驚くとともに、
帰り道をちゃんとわかるだろうか。
道幅が狭くカーブの多い下り坂が続く道を
大丈夫だろうか、心配になりました。



ちなみに、我が家の車には、
ナビはついていません。





道に迷いながらも、
目的地につき、友達に会うという
冒険をやってのけた妻でした。



夜、仕事を終えてきた妻は、
これ、ファッションセンターしまむらで買ってきたという
数着のテーシャツやワンピースを鏡の前で着ては脱ぎ、
着ては脱ぎながら満足の様子。



買ってきたものは、680円とか千円以下のもので本当に安い。

どうしてこんなに安くできるのかと思ってしまいます。




昨日のことは、おそらく妻にとって忘れられない
一日になったことでしょう。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ





タグ:水沢
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。