2009.08.15

終戦日によせて



今日は、8月15日です。

太平洋戦争の終戦日です。


昨日までは、じめじめした天気でしたが
今日はからっとした晴天になりました。



わたしは、戦後生まれなので戦争は体験していません。

しかし、いろいろな機会を通して
戦争の悲惨さを見聞きしてきました。


8月6日 ヒロシマ に、
8月9日 ナガサキ に原爆が投下されました。


また、中国への侵攻により
多くの中国人に筆舌に耐え難い辛苦を与えてきました。



わたしと妻は、こうした過去の上に今を生きてします。




戦争は、どんなことがあっても
決してやってはいけないことです。



わたしは、子供たちを戦争の中に送り出すようなことは
したくありません。



わたしは、いまの日本が為政者によって、
再び戦争への道を歩み始めているような気がしてなりません。

戦争放棄をうたった憲法9条を
なぜ改憲しようとするのでしょうか。




わたしたち大人は、
子供たちにどんな未来を残そうとしているのでしょうか。




学徒出陣、神風特攻隊、ひめゆり隊など
あたら若き命をちらすようなことが二度とあってはなりません。



そう、わたしは思っています。







読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ






タグ:戦争
2009.08.10

退院した叔母の妻への言葉



7月24日に入院していた叔母(母の妹)が、
今日退院してきたと従兄弟の奥さんから、連絡がありました。


妻は、今日は焼肉屋さんの仕事が休みの日なので
退院してきた叔母のところへお祝いに行きましょうといいました。

昼の仕事帰りにスイカを買ったので、
それを持って行きましょうというのです。



夕食を早めに済ませて、
娘も伴って3人で叔母のところまで行って来ました。


叔母は、可動式のベッドに横になっていました。



叔母は、わたしたちにそばに寄るようにいいました。
そして、叔母がいうのです。

「○○(妻のこと)さんは、ホントに優しいがなぁ。
お前(わたしのこと)は、ホントにいい奥さんをもらったなぁ。
大事にしろよ」と。

それは、叔母の心底からの言葉でした。



妻が、仕事帰りに
入院している叔母を見舞ったことがありました。
そんなことがあったので、特にも妻のことをそう思ったのかもしれません。


わたしは、母だけではなく叔母からも
そう思ってもらえる妻に、改めて感謝しました。




また叔母は、しばらくぶりで顔を見せる娘に向かって、
「よく来たな。いつでもいいから遊びに来るんだよ」と
声をかけてくれました。




今日は、幸せを感じた日でした。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ








タグ:叔母
2009.08.09

畑を鹿から守るため網を張りました



今日は、我が家の畑作りをしました。


妻が植えた南蛮の芽を鹿が食べてしまったのです。

それに怒った妻は、
「わたしは動物に食べさせるために植えたんじゃない」と
わたしに食って掛かるのです。


「おいおい、俺に怒ったってしょうがないだろう」と思うのですが、
どこにもあたるところがないからわたしなんだろうと聴きました。



今日は、午前中実家の義姉からいただいた
白菜の種を母と蒔きました。

種蒔きの前に、またはえた草取りをしました。


そうしているうちに隣のオジサンが来て、
実家の荒らしている畑の草刈を草刈機で始めました。


あらかた種蒔きに目途がついたところで、
わたしもオジサンと一緒に草刈をしました。


草刈をしながら、うちの畑のものを鹿が食べてしまうことを
話しました。

そうするとオジサンは、
「おらいに網と杭があるから、網を張ってけっから」
といって、畑の周りにアットいう間に網を張ってくれたのです。



おかげさまで、鹿対策ができました。



仕事から帰った妻が、それを見てとても喜びました。



今日は、母や義姉、オジサンなどに
助けられた一日でした。



わたし一人では、
何もできなかったです。



人との関わりを大事にしなくてはと、
つくづく感じました。






読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ


タグ:
2009.08.07

梅雨明けは秋?



最近のこちらの天気は、不安定な日が多いです。


朝は晴れていても、夕方から雲行きが悪くなって
仕事を終えて帰ろうと思う頃になると雨になってしまう日が
多いのです。


最悪だったのは、1ヶ月前の盛岡出張のときでした。

朝は快晴だったので、
自転車で職場まで行き、あとは近くのバス停からバスに乗って
盛岡まで行きました。

快晴なので、傘など持ちませんでした。

ところが、夕方6時近くに盛岡を発って1時間半ほどした頃に、
雨が降り出してきました。

事務所に近づくほど、雨脚が強くなってくるではありませんか。


8時半頃に事務所手前の駅でバスを降りて、
そこから、タクシーで帰りました。

(ああ、もったいないタクシー代。)


そして、おととい5日にも
盛岡出張でした。


そしてそして、同じように帰りに雨にみまわれてしまいました。

でもこの日は、妻が働いている焼肉屋さんのママさんの計らいで
妻に事務所まで迎えに来てもらい、わたしが焼肉屋さんまで
妻を送ることで、家に車で帰ることができました。


あとは妻の仕事が終わる頃迎えに行きました。


なんか、梅雨の真っ只中という感じの天候です。


もうお盆が目の前なのに。


花火大会や夏まつりも終わって、
どこかさびしげな雰囲気が漂い始めてきたこの頃です。


秋は、もうそこまで来ています。



読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ






タグ:
2009.08.04

妻が、運転免許を取ったとき



妻が自動車免許を取ったときのことを
少しお話しましょう。


日本に来て1年ほどした頃に
自動車学校に入校しました。




学科は、日本語の教本と中国語で書かれた教本の両方を
見ながら学んだようです。


学科試験の練習問題がCD版のものあって、
学校のパソコンでそれを練習したようです。


家に帰ってからは、
ペーパー式の練習問題(100問)を、わたしに意味を聞きながら
繰り返し繰り返しやっていましたね。



妻の申すには、CDの練習問題が
取り組みやかったといっていました。


いずれにしても、
合格するんだという、強い意気込みでしたね。



わたしは、ほとんど手を貸すことがありませんでした。



なので、妻自身の頑張りで
自動車運転免許を手に入れたようなものでした。






妻は、わたしがいうのも何なのですが、
本当に「頑張りや」です。






読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ



タグ:練習集問題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。