2009.08.10

退院した叔母の妻への言葉



7月24日に入院していた叔母(母の妹)が、
今日退院してきたと従兄弟の奥さんから、連絡がありました。


妻は、今日は焼肉屋さんの仕事が休みの日なので
退院してきた叔母のところへお祝いに行きましょうといいました。

昼の仕事帰りにスイカを買ったので、
それを持って行きましょうというのです。



夕食を早めに済ませて、
娘も伴って3人で叔母のところまで行って来ました。


叔母は、可動式のベッドに横になっていました。



叔母は、わたしたちにそばに寄るようにいいました。
そして、叔母がいうのです。

「○○(妻のこと)さんは、ホントに優しいがなぁ。
お前(わたしのこと)は、ホントにいい奥さんをもらったなぁ。
大事にしろよ」と。

それは、叔母の心底からの言葉でした。



妻が、仕事帰りに
入院している叔母を見舞ったことがありました。
そんなことがあったので、特にも妻のことをそう思ったのかもしれません。


わたしは、母だけではなく叔母からも
そう思ってもらえる妻に、改めて感謝しました。




また叔母は、しばらくぶりで顔を見せる娘に向かって、
「よく来たな。いつでもいいから遊びに来るんだよ」と
声をかけてくれました。




今日は、幸せを感じた日でした。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ










タグ:叔母
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。