2011.02.28

大変!! WEライナーの始発時間が違う



昨晩、大変なことに気がつきました。


新潟駅から仙台駅までの高速バス・Weライナーの手元のチケットが、
新潟駅10:15発となっていたのです。


私が買い求めたものは、14:35だったはずでした。
『受け取ったときに確認すれがよかった』と
嘆きました。



飛行機の到着時刻は、11:15。
それから手続きを経て到着ロビーに姿を現すのは、
12時過ぎになります。

とてもではありませんが、
新潟駅10:15発に乗ることはできません。




始発時間が違ったチケットであることに気がついたのは、
昨晩のもう日付が変わろうとしている頃でした。



ホテルまでの道順、ホテルから入国管理局までの道順、
また、高速バスの乗り場等をネットで調べていました。


それから、新潟駅から新潟空港までの連絡バス・JRリムジンバスの
発着時刻なども調べ、乗り継ぎの時間等を確認すべくチケットを見たことで
その違いを知るところとなりました。



今朝、チケットを買い求めたJR駅の窓口に行って、
新潟駅10:15発から14:35発に変更していただいて、
ホット胸をなでおろしました。


幸いにも、14:35発のバスに空きがあったからよかったです。



このチケットの時間の間違いに気がつかずにいたら、
とんでもないことになるところでした。


3月2日の直前ではありましたが、
気づくことができて本当によかったです。



しっかりチェックすることの大切さを
学んだように思います。



いよいよ明日
新潟に向けて行ってきます。




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなた様の「ポッチ」に、いつも励まされております。
人気ブログランキングへ




2011.02.27

災いは突然襲ってくる



今日午後、神田織音さんの講談を聞きに隣町まで行ってきました。



その帰り道の途中で、
乗用車と貨物トラックが衝突していました。


どのような原因で衝突したのかはわかりませんが、
双方の運転者にとっては一瞬の出来事だったでしょう。



また、昨日だったでしょうか、
高速道でバスが横転するという事故がありました。

これは、高速道の途中で降ろして欲しいといっていた大学生が
ハンドルを急にきったことが原因とのことでした。


こうした事故に遭遇することを
誰も想像していなかったと思います。



私自身、以前車が大破する事故を起こしたことがあります。
そのときに、事故を起こすことになろうとは思いもしませんでした。



このように災難は、なんの前触れもなく突然襲ってきます。



突然の災難によって、
平穏だった生活が一変してしまいます。



ここ数日ニュージーランドの地震のニュースを見、
帰り道に事故現場と遭遇することで、
災いがいつ襲ってくるかわからないということを
あらためて考えさせられました。


妻との再会のときが近づいています。


無事に再開を果たせることを
祈りたい。


いま、そんな思いでおります。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなた様が幸せでありますように。
人気ブログランキングへ






2011.02.26

これが私のブログ発信基地



conv0010.jpg

このごちゃごちゃしたところから、『50男のつぶやき日記』
のブログ記事を発信しています。


毎日ここに座って、このキーボードをたたいているわけです。



電気スタンドの右にノートパソコンがありますが、
これは妻が使っているものです。


妻が留守の間ここに持ってきて、
これでQQをしています。



いまの私と妻や娘をつないでくれている
大切なパソコンです。


デスプレイの前にプリクラで妻と一緒に撮った
写真を小さな写真立てに入れて置いています。


小さなもので、
水色のなかに赤いものが混じっているのがそうです。



『いつも一緒』のつもりです。



妻との再会の日まで、あと4日。



妻いわく、「あなた、きれいしてきてよ」。
私に格好よくして、来て欲しいというのです。



私は、会えるだけで嬉しいのですが。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなた様が幸せでありますように。
人気ブログランキングへ











タグ:ブログ
2011.02.25

ときめき



今日は、2月25日・金曜日。


日中は暖かだったのですが、
夕方から風が冷たくなり、だいぶ寒さが戻ってきました。


さて、
来週火曜日(3月1日)の夕方、妻を迎えに新潟空港を目指し、
バスを乗り継いで行く予定です。


およそ7ヶ月ぶりの再開となります。


そして、2日の夜は仙台泊りとなりますが、
仙台では、息子と三人で夕食をとることにしました。


妻にとっても、息子にとっても仙台で会うのは初めてのことになります。


息子は、会うことをとても楽しみにしていると
メールで伝えてきました。



妻は、息子に何お土産いい? と聞いてくるのですが、
私は、「何もいらない。元気なあなたの顔を見せることが一番のお土産だ」といいます。




私の風邪、心配しましたが
おかげさまで大丈夫なようです。


吉さんの、「お湯をたくさん飲む」が効いたのかもしりません。



あす、明後日は仕事が休みです。

迎えに行く準備を済まそうと思います。



いまは、逢えるときが近づいてくることに
ときめいています。


ときめくって、しばらく忘れていました。

人生、ときめくことがあった方が楽しいのではないでしょうか。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなたは、ときめくことがおありになりますか。
人気ブログランキングへ




タグ:仙台
2011.02.23

風邪をひいたかもしれません



私は、睡眠時無呼吸症候群で寝るときに、
シーパップという呼吸補助装置を使っています。


この装置は、保険適用でレンタルされています。
そのため、毎月一度は病院を受診をしなければなりません。

そうしなければ、保険適用からはずれて
実費支払いになってしまうのです。


それで、月曜日に仕事を終えてから
いつもの病院に行きました。


そしたら、
病院はマスクをかけて咳き込んでいる患者さんが多くいました。


私は、マスクしないで行ったのです。



そして今日、午後になってから
どうも具合がよくないのです。

吐き気やのどが痛み始めてきました。


やばいです。



3月1日は、夜を徹して妻を迎えに行かなければなりません。



今夜は、早めに床に入ります。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなたは風邪をひいていませんか。
人気ブログランキングへ




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。