2012.11.04

ハルピンから方正県へ

ハルピンの空港には、妻と義兄の二人が迎えに来てくれていました。

新潟空港では少し暑いくらいだったものが、
ハルピンに着くと肌寒かったです。

空港の広い駐車場には、車がいっぱい止まっていて
義兄の車までは、結構歩きました。

空港から一路方正県をめざしました。conv0364.jpg
方正県までの高速道路は、片側2車線でどこまでもまっすぐでした。
また、高速道路をまたぐ橋の橋桁には、その地域をPRする広告が書かれているのをよく目にしました。

途中途中で道路の修復工事が行われていて、車線変更にる区間もありました。
車窓から見えるのは、一面のトウモロコシ畑。
いったいどこまでこの景色が続くのだろうと思いました。

驚いたのは、高速道路の路肩で木の実を売る人たちがいたことです。
日本では想像もできない光景でした。

義兄が車を止めて、その木の実を買いました。
見た目は、まるでミニサイズのリンゴという感でした。
でも、食べてみるとリンゴではありませんでした。
なんという実なのか。私にはわかりません。

やがて方正県に着き、妻と娘の暮らすマンションに着きました。conv0341.jpg


このビルは、妻の両親が暮らすマンションの前に建つ高層マンションです。
方正県には、このような高層マンションがいくつも建っており、建設中のものもたくさんありました。



最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなた様が幸せでありますように。
人気ブログランキングへ






タグ:方正県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。