2008.08.19

癌ではありませんでした



妻の子宮癌検査の結果が出ました。


私は、医師からなんといわれるのか
とても怖かったのです。


医師いわく、


ではありません。しかし、正常でもありません。
なので、3ヶ月に一度定期検診を受けてください」


「いまのところ癌にはなっていないが、癌化するかもしれない。
だから、定期的な検査が必要なのです。
治りますから」

先生からは、これだけの説明でした。
ものの1分もかかりませんでした。


診察室を出た妻が、納得していませんでした。
癌にならないようにするために薬をのむとか、
治療をしないのだろうか?

看護師に聞いたら、
いまの時点で病気だということではないので、
特に治療はないのだということでした。



いずれ、癌ではなかったということで
胸をなでおろしました。











この記事へのコメント
たぶん、私が何年も前に日本で精密検査を受けた時の結果と
同じ結果だと思います。私は5段階のうちのレベル3だと
言われました。私も癌になる可能性が0ではないので、
3ヶ月に1度精密検査をするようにとのことでした。

大事に至らなくて良かったですね。
Posted by Kimmy at 2008.08.20 10:17
kimmyさん、お疲れのところコメントをありがとうございます。
私も、kimmyさんと同じようなことではないだろうかと思っていました。
以前、検査がとても不快なものなので、あまりしたくないということをコメントしてくださっていましたから。

医師は、kimmyさんのときのようなレベルのことについては一言もありませんでした。
癌でなかったことはとても嬉しかったのですが、でも、どこか釈然としませんでした。
もう少し、ちゃんと説明をしてくれたらと思いました。
Posted by つぶやき at 2008.08.20 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

福岡(子宮癌名病院)
Excerpt: ■ 国立病院九州がんセンター 婦人科 【連絡先】 092-541-3231 〒811-1395 福岡県福岡市南区野多目3丁目1番1号 【特徴】 ・手術、放射線療法、化学療法 ・良性である可能性..
Weblog: 癌名医・名病院データベース
Tracked: 2008-09-10 01:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。