2008.10.24

幸せって



今回も、「幸せ」について考えてみたいと思います。

人は、一人では生きてゆけません。
人とのかかわりは必然です。
それ故に、人間関係に悩まされることも多々あります。

パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、
いじめ等々によって、時には自ら命を絶ってしまうこともあります。
本当に悲しいことです。

なぜこのように苦しめる人たちがいるのでしょうか。

なぜ、共に手を携え、助け合っていけないのでしょうか。

いじめられている人、虐げられている人たち、
この人たちに幸せのときって、あるのでしょうか。

生きていることが辛く、苦しい、そんな人たちが
幸せを感じられる瞬間ってあるのでしょうか。

生きているってことがすばらしいことだと、説いてみたところで
人によって苦しめられている人たちの心に届くでしょうか。


それでも苦しんでいる人に、命の重さ、尊さをわかって欲しいし、
そんな状態にあっても、幸せを感じられることが必ずあるはず。
この世に生まれてきたこと、そのこと自体が奇跡なのだから。


もっと日常的なことの中に、
考えようによっては幸せと思えることが
たくさんあるよってことを話そうと思ったら、
上記のようなことが言葉となって、
キーボードをたたいてしまいました。

紙一重ということがありますが、
どんなに辛いときでも、
そのなかに幸せが隠されていると思うのです。







タグ:幸せ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。