2010.11.04

この夏、訪れた中国で



私は、いま一人であることは昨日書きました。

実は、今回妻と娘が中国に帰るとときに
一緒に私も中国に行ってきたのです。


8月13日から8月20日までの7泊8日でした。

今回私まで行くことになったのは、妻のお姉さんの息子
つまり妻の甥が結婚することになり、その結婚式に是非出てほしいということからでした。

妻と初めて会うために訪れた7年前は、ハルピンだけの滞在でした。

今回初めて妻の里、方正県に行ってきました。
ハルピンから高速に乗って車でおよそ2時間程のところでした。

高速に乗ってから、延々と続くトウモロコシ畑。
山らしい山は見当たらず、せいぜい小高い丘といった具合の大地が限りなく続いている
といった感じでした。

ときおり民家が寄り集まった集落が点在していました。


方正県の市街地に入ってびっくりしました。
20階以上はあろうかと思われる高層マンションがたくさん建っていましたし、
建設中のところもたくさんありました。

私の中のイメージをはるかに越える
町の規模の大きさに驚きました。

地下街があったことも驚きでした。
たくさんのお店がありました。


驚きとともに、とても不思議な感じのする街でもありました。

近未来的なところと、数十年前の懐かしい風景とが混在していて
過去と未来を同時に生きている、そんな不思議な感覚でした。


カメラを持って行ったのですが、
なんと調子が悪くて撮れませんでした。

写真に収めて紹介したかったのですが、残念。



今日は、この辺までとします。
これから少しずつ書いていきたいと思います。


私は、『また行きたい』と思える街でした。
また出会った人たちの温かさに、感動と感謝しっぱなしでした。



読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ


この記事へのコメント
つぶやきさん、お帰りなさい♪
私も実は最近忙しくてあまりブログは書いてないのですが、時々お邪魔させて頂きます☆
Posted by Kimmy at 2010.11.05 11:30
kimmyさん、アメリカから早速のコメントをありがとうございます。

気負わずに書いていこうと思います。

これからもよろしくお願いします。
Posted by つぶやき at 2010.11.05 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168290308
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。