2010.11.19

涼しく過ごしやすかった中国での7日間



<妻と娘の里帰りに一緒したとき>

新潟空港から中国ハルピン空港に飛び立ったのが
8月13日でした。

この数日前、ハルピンは大変な猛暑だと聞いていました。
そこで、服は軽装のもだけを持って旅たったのです。


でも、ハルピン空国に着いたときは
そんなに暑くはありませんでした。

その夜も過ごしやすかったです。

そして次の日、妻の甥の結婚式の日でしたが、
どちらかというと肌寒い感じでした。

猛暑だと聞いてきたので、
この肌寒さには驚きました。


私が過ごした7日間は、過ごしやすい気温だったのです。

少し暑いと思ったのは、帰るときのハルピン空港内でした。



この過ごしやすさになれきった私が、
8月20日新潟空港に降り立っときのむぁっとする暑さにビックリしました。

すごい暑さだと思いました。

空港の駐車場にとめてあった車の中は、
大変な暑さになっていました。


ちょっと話が変わりますが、
空港の駐車料金が24時間で800円でした。
8日間駐車していましたから6,400円でした。

以前に30分200円で、朝8時から夕方5時までで1,000円という
駐車場に二日間止めていたときに9,600円の料金を取られたことがありました。
こうした経験のある私には、8日間で6,400円という空港の駐車料金は
とても助かるものでした。



で、話を戻します。


この暑い中を帰るべく車を走らせました。
エアコンを最大にしても涼しさを感じることができませんでした。


それほど、日本に帰ってきたからの暑さが
身に堪えました。





読んでいただいて、ありがとうございます。
ポッチといていただけると、励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ


タグ:ハルピン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。