2011.06.20

父の日の贈り物



6月20日(月)

きのは、『父の日』でしてね。


娘は、昼過ぎから頭が痛いと横になっていました。
風邪でもひいたのでしょうか。

夕方、私が「夕飯を作ろうか」といったら、
娘が「私、作る」といって作ってくれたのです。

それも少し手の込んだものを作ってくれました。

私は、それを美味しくいただきました。



妻に伝言しなければならないことがあって、
夜10時頃にパソコンで話をしました。

そのときに妻と娘が話していたのですが、
私には何を話しているのかさっぱりわかりませんでした。

二人の話が一息ついたときに、
妻に「二人何話す?」と聞きました。

妻がいうには、
娘が「今日は父の日。でもお金ないから何もプレゼントできない。
だから、冷蔵庫あるもので食事を作った」と。


私は、娘の心にとても嬉しくなりました。



そして今日、今度は息子から
「父の日」に一日遅れになったけれどもといって
「体脂肪計付き血圧計」が贈られててきました。


私は、本当に幸せ者です。


また息子は、妹(娘)にとボイスレコーダーを贈ってくれました。


血のつながりのない兄妹ですが、
お互いを大事に思い合ってくれる事がとても嬉しいです。




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
あなた様も幸せでありますように。
人気ブログランキングへ









タグ:父の日

この記事へのコメント
心温まるお話をありがとうございました。

私は日本の父にはネットで岩手の地ビールと仙台牛を送りました。

つぶやきさん、お体お大事になさってくださいね。
Posted by Kimmy at 2011.06.21 00:32
kimmyさん、お元気でしたか?

遠くからお父様に岩手のものを送られたんですね。

お父さん、きっと喜んだことでしょうね。
何歳になっても贈り物をいただくことは、
嬉しいものです。

コメント、ありがとうございました。
Posted by つぶやき at 2011.06.21 20:58
つぶやきさん
ご無事で何よりです。娘さんとの生活に幸せをかみしめられていることでしょうね。お体の具合が心配ですね。お大事になさってください。
さて今月末、主人の両親がハルビンより東京に参ります。私の家族へのお土産は何がいいか聞かれていますが、私はハルビンに一度しか行ったことがなく、どんなものが名物なのか、どんなものがおいしいのかなどさっぱりわかりません。ネットでハムが名物だと知りましたが、検疫の問題で日本に持ち込めるのかも疑問です。主人は中国のものは品質が悪く、まずいものしかない、と言います。でも主人の両親の気持ちなので、何でもいいと思うのですが、つぶやきさん、もしハルビンのもので、お土産によさそうなものをご存知でしたら教えてください。また、新潟まで迎えに行くのですが、新潟空港近辺で安くてよいホテルや観光名所などご存知でしたら教えていただけないでしょうか?前回は成田空港だったので、新潟のことは全然わからないのです。
Posted by みみりん at 2011.07.03 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。